スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラスが嫌がる?黄色いベンチ 


諏訪市の湖畔公園で、カラスの“ふん害”を防ぐ目的でベンチを黄色く塗ったり、磁石を置いたりする対策が試みられている。カラスが苦手とされるあの手この手の効果のほどは…?

 市公園管理事務所によると、諏訪湖畔一帯の同公園に設置されているベンチは50脚余り。各所にあるブロンズ像とともにカラスのふんの標的となり、掃除に手を焼かされている。

 対策の試みは5月末から。黄色の塗装は色調を変えて3脚、磁石は背もたれにつるした。このほか背もたれに止まれないよう針金を張ったベンチも試している。このうち黄色いベンチは「ふんの量が少なく、効果があるかもしれない」と職員。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070703-00000002-cnc-l20




よく漫画とかで頭の上にぽとりと鳥のフンが落ちてきたりしますが、あれも他人事じゃないですよね。
黒のスーツとかにべチャッと落ちてきたら、クリーニングにださないといけなくなりそうですし。

ベンチなどにも、鳥のフンがついてるようなところには誰も座りたくないですから、その対策を考える人も大変ですね。
今回の相手は頭のいいカラスですから、一筋縄じゃいかなそうですが、果たして黄色いベンチの効果は顕著にあらわれるでしょうか。

試行錯誤の努力が報われるといいですね。



『食べて寝る』という習慣と同じように『稼ぐ』ということが習慣になる究極のノウハウ!!!



続きを読む
スポンサーサイト

男性は「しゃべらない女性」が好き


名古屋大学と結婚情報会社「オーエムエムジー」などが共同で実施した「結婚のしやすさを解明するための研究」という心理調査に基づき、“結婚しやすい人物”の実態を徹底検証。その結果導き出されたのが女性の場合だと、“充実力”が高く、“年齢”は若く、さらに“年収”は少なく、“話題力”も少ない人物が支持されるという結果になっているというのである。で、それがどういう女性かというと「J-CASTニュース」のニュースタイトルにある「人生充実、元気でしゃべらない 結婚できるのはこんな女性」となるらしい。

(引用:livedoorニュース)
http://news.livedoor.com/article/detail/3218666/




一時期ブームになった「話を聞かない男、地図が読めない女」にもありましたが、男脳と女脳の違いというのは顕著にあらわれるようです。

多くの女性が先天的におしゃべり好きなのは、やはり女脳というものが関係していますし、多くの男性が一人でゆっくり誰ともしゃべらない時間が欲しいと思うのは、それも男脳の特徴からきているといわれています。

先天的な違いなので、お互いにそれを直せというのは少し酷な話ですが、男脳、女脳はそれぞれそういうものなんだということを、お互いに知っておくことが大切かと思います。
相手への理解があれば、自然とそういうことも許せますよね。

でもやはり、結婚などをしてずっと一緒にいることを考えるとなると、男性は元気だけどしゃべらない女性を求める、という話は、多くの男性が共感するところかもしれませんね…。



恋愛独裁者【独裁法】



続きを読む

海女さんデビュー 


鳥羽市のミキモト真珠島に今春、新人海女として2年ぶりに入社した樋口治奈さん(19)=愛知県犬山市出身=が1日、潜水ショー「海女の実演」のデビューを果たした。真新しい純白の磯着に身を包んだ樋口さんは「やっとスタートできた。お客さんに満足してもらえるよう精いっぱい頑張っていきたい」と抱負を述べた。

 海女の世界に飛び込んだきっかけは、母親の一恵さん(45)がテレビで見た海女の特集番組。以前から「海にかかわる仕事がしたい」と家族に話していたことから一恵さんに勧められ昨夏、同島で海女のショーを見学。次第に興味を抱くようになったという。

 この日のスタンドには、多くの観光客にまじり父親の憲亮さん(51)と一恵さんの姿も。約3カ月間の特訓を受けてきた樋口さんは4人の先輩海女と一緒に飛び込み、潜水など約10分間のショーを順調にこなした。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070702-00000006-cnc-l24




ミキモト真珠島の辺りは、島が点々としていて定期船が出ていたりと、港風景が楽しめたり、後は鳥羽水族館が有名ですよね。
ジュゴンが見られる水族館として、わりと遠方からも見学者が訪れるようです。

海女さんの新入社員は2年ぶりということで、人員不足なのか、それとも人がもう足りているのかはわかりませんが、あまり若い人が海女さんをやっているのを見ることがないので、頑張っていってほしいですね。

それにしても何Mももぐって色々なものをとってくる海女さんはすごいですね。
かなりハードに見えるのですが、なぜそれが女性の仕事になったのでしょう。
暇があれば調べてみたいです。



『食べて寝る』という習慣と同じように『稼ぐ』ということが習慣になる究極のノウハウ!!!



続きを読む

トランス脂肪酸、使用禁止


外食産業でトランス脂肪酸(TFA)の使用を事実上禁止する条例が1日、ニューヨーク市で施行された。米自治体では初の試み。TFAは動脈硬化などの危険を高めるとされ、多くのレストランが施行を待たずに代替品への切り替えを進めていた。
 条例は昨年12月に可決。揚げ物用の油などに含まれるTFAを1食当たり0.5グラム未満に抑えるよう義務付けた。来年7月にはすべての食品に同様の基準を適用する。
 同市のレストランでは当初、TFAの使用をやめると「風味が落ちる」「保存が困難になる」「費用がかさむ」と反発する声が強かったが、現在は「健康に良い」と積極的にPRするところも多い。 

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070702-00000035-jij-int




そもそもトランス脂肪酸が何なのかという話ですが、そのものの説明をしますと、「構造中にトランス型の二重結合を持つ不飽和脂肪酸」。
何がなんやらわかりませんね(´・ω・`)

早い話が、多量に摂取すると悪玉コレステロールを増加させ、心臓疾患のリスクを高めるといわれているものです。
トランス脂肪酸を多く含む食品としては硬化油がありまして、それについての規制がはじまったというわけですね。

やはりお店側としてはその切り替えが大変のようですね。
日本でもいづれ規制される日がくるのでしょうか。



恋愛独裁者【独裁法】



続きを読む

宇宙日本食 JAXA発表


宇宙航空研究開発機構(JAXA)は27日、国際宇宙ステーション(ISS)で各国の宇宙飛行士に提供する「宇宙日本食」を発表した。おにぎりやカレー、サンマのかば焼きなど29品目。来年秋ごろに長期滞在する若田光一宇宙飛行士らが、ISSで最初に食べることになる予定だ。

 食品メーカーが試作した33品目の中から、▽1年間の常温保存可能▽汁が飛び散らないように一定以上の粘り気がある--などの条件を満たす食品が選ばれた。日本人宇宙飛行士の要望に加え、スペースシャトルで日本人宇宙飛行士が持参したカレーを食べた米国人宇宙飛行士からも「カレーを持ってきてほしい」との声が出ていたという。

 宇宙空間では味覚が鈍るため、カレーやラーメンは濃いめの味付けがされている。製法が特殊なため一般販売にはハードルが高いが、ハウス食品は「前向きに検討したい」と話している。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070628-00000001-maip-soci




宇宙食というと、何か液体ジュースやよくわからない固形なものを思い浮かべたりしてしまいますが、もはや地上でしている食事同然に様々なものを楽しむことができるようですね。

やはり半固形なものが中心…というか、あまりに液体に近いものだと宇宙空間でもこぼれてしまったらかなりめんどくさいことになりそうです。

宇宙食ですが、宇宙で食べることだけにとどまらず、市販してみると結構売れそうな気がしますね。
まあ味付けが宇宙仕様では、ちょっと無理があるかもですが(´・ω・`)

一般人も宇宙旅行にいく時代ですし、宇宙食もどんどん豪華になっていきそうですね。



恋愛独裁者【独裁法】



続きを読む

車の運転のローカルルール


夜間のヘッドライト。あなたはどっち向きですか? 茨城県警が県内の免許取得者にヘッドライトの点灯方法を調査したところ、約86%が「ライトは下向きで走行」と回答したとか。これが意外にも大間違い。道路交通法では、夜間のヘッドライトは上向き(ハイビーム)が基本と定められている。でも、それじゃ対向車がまぶしいのでは? その通り。これは対向車がいないときの話。対向車がいるとき上向きにすると、逆に道路交通法違反になる。クルマがいないときは上向き。対向車がいたら下向きで走るのが、法律で決まっている正しい運転なのだ。

あれ? なんだか自動車教習所の講義みたいなので、ちょっとした面白ネタを。実は、車の運転には「ローカルルール」と呼ばれる、地方独自の習慣が反映されたドライビングが存在する。BMWドライバートレーニング・チーフインストラクターで07‐08日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員も務める菰田 潔さんによると「交差点などで前方から来たクルマのパッシング。関東圏では『お先にどうぞ』の意味が多いが、関西圏では『こっちが先に行くぞ』といった合図であることが多い」とのこと。地域が違えば、クルマの運転や合図にも大きな変化があるのだ。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070628-00000007-rec_r-soci




夜間のヘッドライトの切り替え、普段夜に乗らないのでついつい忘れてしまいそうになります。
無点灯運転なども捕まるのでみなさん気をつけましょう。

交差点のクラクションは、自分はお先にどうぞの意として認識しています。
大阪では全く逆の意味なんですね…。これってかなり危ないですよね実際。
交差点事故はこれが原因で起こっているのもあるかもしれません(´・ω・`)

それにしても、中々、土地柄にあったルールがあって面白いものですね。



恋愛独裁者【独裁法】



続きを読む

「ヱヴァ」新世紀 主題歌を宇多田が担当


今夏の目玉アニメ映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」(庵野秀明監督、9月1日公開)のテーマソングに、歌手、宇多田ヒカル(24)の新曲「Beautiful World」が起用されることが、29日分かった。同日未明、同作の公式サイトと宇多田の公式サイトで同時に発表された。
 同作は、大ヒットアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」シリーズ(テレビ東京系、1995年10月~96年3月)をリメークする“新約”4部作の第1作。当時、TV版のオープニングソング「残酷な天使のテーゼ」(高橋洋子)がミリオンセラーとなるなど、エヴァは「宇宙戦艦ヤマト」や「機動戦士ガンダム」以来の社会現象アニメとなった。
 8月29日に発売される「Beautiful~」のシングルCDには、テレビ版のエンディングソングとして人気が高い「Fly me to the moon」(CLAIRE)をリミックスした“宇多田版”も収録される。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070628-00000916-san-soci




本当に一時期すごく流行りましたね。
あらゆるグッズからお菓子から、自分も少しばかり単行本を読んだりしていました。
スーパーロボット大戦というゲームも何年か前にプレイしていまして、そこにもエヴァが何度か登場していたので、わりと思い入れの深いアニメになっています。

エヴァのテーマソングといったら、残酷な天使のテーゼしかないと思っていたので、個人的には劇場版でもぜひともこの曲をというところでしたが。
実際聞いてみたら映画のイメージとすごくあっていたということも、あるかもしれないので、静かに期待していたいと思います。

エヴァが流行ってからもう10年以上ということで、20~30歳くらいの年齢の方が一番この映画を楽しみにしているかもしれませんね。



恋愛独裁者【独裁法】



続きを読む

水道水を販売「ご当地水」


水道水をペットボトルに詰め「ご当地水道水」として販売する自治体が相次いでいる。「まずい」「かび臭い」と敬遠されてきた水道水だが、浄水技術の進歩で水質が大幅にアップしており、「おいしい水」としてPRする。関係者は「水道水のよさを見直してもらい、蛇口から直接水を飲む『蛇口回帰』につながれば」と期待する。
 東京都水道局は浄水場で処理した水をペットボトルに詰めた「東京水」(500ミリリットル)を販売している。1本100円で都庁や東京ビッグサイトなどの売店に並ぶ。消費者の評判も「おいしい」「ミネラルウオーターと変わらない」と上々で、06年度は前年度より2万8000本多い4万3000本が売れた。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070626-00000065-mai-soci




「都会の水は飲んではいけない」と親に言わてきたため、今まで飲んでみようと思ったことすらありませんでした。
何かお腹の調子が悪くなりそうなイメージがありましたね。

近年の科学的な進歩や、あらゆる整備の精度を考えると、都会の水道水も普通に飲めるようにできるんじゃないかということは思いますが、ついにそれが実現したわけですね。

いつごろからか、ミネラルウォーターの類のものがどんどん店頭に並びだして、その売り上げもすこぶる良いようで、これからの季節も需要が増えそうなのですが、いかんせんお金がかさむのが痛いですよね。
田舎同様に、水道水を飲料として飲んでも問題がなくなれば、消費者からも人気がでそうです。



この方法であなたが儲からなかったら全額返金し、さらに10万円を支払います。



続きを読む

6連覇中の小林さん、顎関節症を告白


米国独立記念日(7月4日)にニューヨークで開かれる恒例のホットドッグ早食い競争を前に、6連覇中の小林尊(たける)さん(29)=長野県出身=があごの関節症に苦しんでいることを告白し、米メディアが26日、相次いで報道した。
 小林さんは数々のホットドッグ早食い競争で優勝し、圧倒的な強さから「TSUNAMI(津波)」と呼ばれ、テレビのバラエティー番組に出演するなど米国で最も有名な日本人の1人だ。
 小林さんは24日のブログで「先日、僕の顎(あご)が戦線離脱しました」と顎(がく)関節症になったことを報告、「口を開けても痛みがないのは指1本分まで。それ以上は痛くて開けません」と説明している。「フードファイターにとっての顎関節症は、野球で言えば投手がひじの故障をしたようなもの」と心情を吐露している。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070627-00000019-mai-soci




あの圧倒的な食いっぷりは、何か一種のスポーツを見ているかのごとく見るものを魅了しますね。
大男の中で小柄な小林さんが、ものすごいスピードでホットドックをたいらげているシーンは何度かテレビで見たことがありましたが、何と六連覇もしていたんですね。

最近はどうやら筋力トレーニングによって、めざましいほど体がビルドアップされたようで、ますますその活躍が期待されていたのですが、これも一種の職業病なのでしょうか。
大会までに、ある程度直るといいのですが。

ちなみに小林さんのアメリカでの唯一の敗北は、熊とのソーセージ50本早食い勝負だったそうです。



この方法であなたが儲からなかったら全額返金し、さらに10万円を支払います。



続きを読む

バラの香りのトマト


バラやレモンに似た香りのするトマトを遺伝子組み換え技術で開発したと、イスラエルの農業研究機関や米ミシガン大などの研究チームが25日、米科学誌ネイチャー・バイオテクノロジーの電子版に発表した。微生物への抵抗力も強くなるため、店頭での日持ちも良くなるかもしれないという。
 研究チームは、料理に使われるハーブ類、レモンバジルの「ゲラニオール」合成酵素遺伝子をトマトに組み込んだ。その結果、ゲラニオールからバラやレモンに似た香りのさまざまな物質が生み出された。ただ、健康に良い抗酸化作用がある赤い色素「リコピン」は減り、赤みが薄くなった。
 一般の37人に普通のトマトと比べてもらったところ、7割が食べた際の香りが強いと答え、6割がより好きだと回答したという。 

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070625-00000006-jij-int




トマトは塩で食べるとおいしいですよ。

それはさておき、遺伝子組み換えの技術はすごいところまで発達しているんですね。

良く熟れたトマトは果物のように甘いですが、これはまた違う意味で楽しめそうです。

カレーの臭いのするハーブがあることにも以前驚きましたが、今度は人工的にそういった面白いものがどんどん開発されていきそうですね。



この方法であなたが儲からなかったら全額返金し、さらに10万円を支払います。



続きを読む
Copyright © ZunZunNews 気になるニュースレビュー All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。