スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名倉潤似のタイ人ということで、一気に有名になりそうな気がします。


「ネプチューン」の名倉潤(38)に目元口元がどことなく似ている!?この男は一体――タイの若手アクション俳優ダン・チューポン(26)。日タイ修好120周年記念映画「ロケットマン」(監督チャルーム・ウォンビム、10月6日)のPRのため、9月4日に2度目の来日を果たす。05年12月の初来日時にテレビ番組で対面している2人。名倉の妻・渡辺満里奈(35)が妊娠していることについて、チューポンは「ぼく似の子供が生まれるでしょう」と再会を心待ち。

(引用:Yahoo!ニュース)
名倉似のタイ若手俳優が映画PRで来日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070818-00000047-spn-ent




ネプチューンの名倉潤さんですが、タイ人に似ているといわれていて、それを元にしたネタが自分も好きなのですが、名倉潤さんに似ているタイ人の方が来日ということで軽く吹きました。

この方はアクション俳優だそうで、PRのために来日するほどですからタイでは有名な俳優さんなのでしょうか。
名倉さん似の俳優さんということで、宣伝費をあまりかけずともなんだか自然にPRになりそうですね。

ネプチューンの番組にも登場しそうな感じですが、一度動画で二人を見比べてみたいです。



続きを読む
スポンサーサイト

長沢まさみがクドカンと初タッグ


長沢まさみ(19)が人気脚本家、宮藤官九郎(36)と初めてタッグを組む。宮藤が脚本を書き下ろしたテレビ朝日系のスペシャルドラマ「ガンジス河でバタフライ(仮題)」(今秋放送)に主演することが22日、分かった。




大河ドラマ『功名が辻』やドラマ『セーラー服と機関銃』のリメイクなどなど、話題となった多くの作品に出演している彼女は、女優として評価もとても高いようですね。
何かと、その胸の大きさにも注目がいくようですが、母親譲りなんだそうですw



続きを読む

松本人志「ここは笑わないんや!」


現地時間5月19日、南仏で開かれているカンヌ映画祭の並行部門である監督週間において、松本人志監督の『大日本人』が日本に先駆けてお披露目された。

「日本の有名なスターの松本人志です」という挨拶とともに舞台に上がった松本監督を大きな歓声で迎えたのは、会場を埋め尽くしたおよそ800人の観客たち。多くは現地フランスの映画ファンたちで、もちろん彼らはダウンタウンや松本人志のことなど全く知らない。続いて「ここにおられる方々はたくさん映画を観てらっしゃるでしょうが、今まで観たこともない、一生忘れることができないものをお見せします」と述べると、場内からは笑いと拍手が。




普段、テレビで松っちゃんを見ている人は、彼が面白いということをもはや体で記憶しているので、何を言っても思わず笑ってしまうという感じで、脊髄反射的に引き込まれますが、全く彼を知らない人が、彼に対してどういう反応をとるかという点も中々見ものでしたね。
さすが、カンヌへいっても松っちゃん節顕在といった感じで、こんな台詞を言えるのは彼が彼であるが故、ですね。
しっかりと「うけ」てます。



続きを読む

堀北真希が、ドラマで男に


女優の堀北真希(18)が、フジテレビの連続ドラマ「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~(仮題)」(7月3日スタート、火曜後9・00)に主演することになった。人気漫画が原作の学園ラブコメディーで、男装してイケメンばかりが集まる男子校に紛れ込む女の子役。美少女の堀北が、どんな美男子に変身するのか注目を集めそうだ。




掘北真希ちゃんは「野ブタ。をプロデュース」小谷信子(野ブタ)役で、一気にその知名度が広がりましたね。 昨年も「鉄板少女アカネ!!」で主演を務め、これからが期待されていた彼女でしたが、今回はなんと男装して男子校に入学という、これまた興味の引かれる役をこなします。



続きを読む

中学生日記で、「腐女子」がテーマに


NHK教育で放送されている中学校を舞台にしたテレビドラマ「中学生日記」で、5月19日(土)午後9:30~9:59に放送が予定されている内容が、「腐女子」をテーマにしたものになるそうです。サブタイトルは「腐女子だって恋をする」とのこと。




腐女子という言葉も、最近は露出が増えて、徐々にある意味一つのジャンルとして確立してきている気がします。
人それぞれ嗜好を持っているわけですが、ボーイズラブ好きな女性が結構な数いるということは、中々男性にとっては意外だったのではないでしょうか。



続きを読む

「もえたん」がTVアニメに


2007年7月より、アクタスが制作を手がけるTVアニメーション「もえたん」の放映が開始される。




現物は買ってないにしても、その名前を知ってる人は結構いるのではないでしょうか。
「萌え」という言葉もう、世間に浸透しましたが、英単語と「萌え」をコラボレーションした、ある意味画期的な参考書として人気を呼びました。



続きを読む

たまにはインドアでアニメでも


超大型連休となる今年のゴールデンウィーク。観光もいいけどインドアで、という方には、見逃してしまったアニメや名作アニメを一気に見るのもいいだろう。GWにじっくり見たい作品をピックアップしてみた。




考えても見ると、年を取るにつれてめっきりアニメを見なくなりました。見るといえばジブリ作品や、ルパンの特番くらいでしょうか。
子供の頃は、TVにかじりついて毎日違うアニメを楽しみに見ていましたね。
たまにはアニメを純粋に楽しんでみるのもいいかもしれません。




続きを読む

松本人志の「大日本人」がカンヌへ


お笑い芸人、松本人志が企画・監督・主演を手がける映画『大日本人』(6月2日よる全国公開)。吉本興業が初めて本格的に映画界へ進出することでも話題の本作だが、なんとカンヌ映画祭「監督週間」部門の正式招待が決定した。




ボケの天才、松ちゃんの製作映画ということで興味を惹かれます。
ビートたけしのように映画界でもその異才を発揮できるでしょうか。




続きを読む

映画「バベル」での注意文


映画「バベル」を鑑賞した観客が体調不良を訴えた問題で、この映画の配給会社ギャガ・コミュニケーションズは1日、東京、大阪、愛知、三重、神奈川、新潟の6都府県で、同日夕までに計15人の観客が体調不良を訴えたことを明らかにした。




刺激の強い演出効果によって、人によって気持ち悪くなったりするそうですね。
記憶に新しいところで言えば、アニメのポケットモンスターでしょうか。あのケースだと、そのまま放映が一旦中止となりましたが、今回の場合は注意文を書くことで変わらず放映を続けるようですね。




続きを読む
Copyright © ZunZunNews 気になるニュースレビュー All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。