スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メローイエロー、タブクリアなど覚えていますか


およそ15年ほど前に販売されていたタブクリアを覚えているだろうか? 白いコーラとして話題になり、俵光太郎が出演していた「タブクリア、飲んでみなけりゃわかりません」というCMが印象的だった。




自分が子供の頃は、自販機に赤い缶のコーラと白い缶のコーラがありました。いつの間にか白い方だけなくなっていったのですが、あれはタブクリアというんですね~。



自動販売機から新しいドリンクが現れては消えていくソフトドリンク市場。タブクリアのような「あ~! そういえば!」な、なつかしのドリンクは他にもまだまだある。

 例えば、2006年にセブンイレブンにて復刻版が発売されたメローイエローだ。こちらのキャッチコピーは「なんとも訳せない味」。隠れたファンが多いようで、2006年にgooが行った「もう一度飲んでみたいドリンク」というアンケートで1位を獲得した。現在も元気に販売されているマウンテンデューに対抗して発売されたのだが、評価は賛否両論だった。好き嫌いの分かれる特徴的な味が、ファンにはたまらないのかもしれない。




メローイエローも懐かしいですね。記事に書いてある通り、セブンイレブンで売っていた時があったので買って飲んでみたのですが、どんな味か思い出せない感じの、相変わらず不思議な味でした。
確かに、発売中止になってしまうともう一度飲んでみたい味ですね(笑



現在でも発見情報があるのはアンバサだ。自動販売機での販売はすでに終了しているのだが、なんと中華系のファミリーレストランであるバーミヤンでなら飲めるという噂をキャッチした。しかしバーミヤンに問い合わせてみたところ、2年前にドリンクバーから姿を消してしまったんだとか。1982年に発売され「白いおいしさ」というキャッチコピーで売り出された、乳酸飲料と炭酸飲料がミックスされた飲み物で、例えるならばカルピスに炭酸を加えたような味だった。

 そして、唐沢寿明氏が扮(ふん)する熱血キッドでおなじみの「熱血飲料」。もう飲むことはできないが、熱血飲料の成分のひとつであるオクタコサノールはDAKARAに引き継がれているという。このオクタコサノールというのは酸素利用を高め、エネルギー生産量を増やす働きがある“熱血”な物質なのだ。どうしても熱血飲料が愛おしいという方は、『熱血キッドの歌』ならば中古CDショップで出会えるかもしれない。

(引用:livedoorニュース




この二つについては、自分も名前くらいは聞いたことあるかなぁ…くらいで、はっきり覚えていませんが、人それぞれ、きっと懐かしい飲料というのもあるのではないでしょうか。

そういえば子供の頃は、赤い缶のコーラと白い缶のコーラの味の違いがよくわかりませんでしたね。




スポンサーサイト
Copyright © ZunZunNews 気になるニュースレビュー All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。