スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSPとPS3を接続して楽しむ


ソニーの「プレイステーション・ポータブル」(以下、PSP)は、いつでもどこでも手軽にゲームを楽しめる家庭向けポータブルゲーム機だ。ポータブルゲーム機は、他社からも販売されているが、PSPはソニーの次世代ゲーム機「PLAYSTATION 3」(以下、PS3)に接続できる「リモートプレイ」を利用することに大きな魅力がある。




自分はPS3は持っているのですが、ポータブルゲーム機はDSの方を選んだためにPSPを持っていません。ただ、PSPの画面は綺麗で大きくて、できれば両方買おうかなとも思っていました。
この記事でまた興味を引かれます。




リモートプレイを利用するためには、下記の手順で、PSPをPS3に接続する必要がある。
1.システムソフトウェアを更新しよう

2.PSPをPS3に登録しよう

3.リモートプレイを有効にしよう

(引用元より省略して抜粋)




特に難しい設定はないようです。
ちなみにケーブルはUSBケーブルでつなぎます。



リモートプレイは、どういうものであるのか? 実際に、使ってみよう。動画の試聴、写真のスライドショー、音楽の再生、インターネットをブラウズの4つが、リモートプレイで利用できる主な機能だ。少し残念ではあるが、PS3のゲームをPSPで遊ぶことはできないし、Blu-rayディスクやDVDソフトの再生もできない。

(引用:livedoorニュース




携帯ゲーム機で、これらを使えるようになるということは、人によってはかなり魅力的な機能となるのではないでしょうか。





スポンサーサイト
Copyright © ZunZunNews 気になるニュースレビュー All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。